Amazonへ


中古あり ¥672より

(2020/04/04 12:44:40時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

ヒロシマを生き抜く〈下〉―精神史的考察 (岩波現代文庫)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ヒロシマ オ イキヌク : セイシンシテキ コウサツ
出版社: 岩波書店
文庫: 465 ページ
ISBN-10: 4006002270  ISBN-13: 9784006002275  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 369.37

紹介

被爆者の心に癒えぬ傷を残した原爆体験。インタビューが行われた一九六二年当時、街は復興への道を歩む一方、冷戦下で核実験が繰り返された。被爆者はこの時代にどのような葛藤を抱え、生への道を歩もうとしていたのか。また、原爆投下者・占領統治者としてのアメリカに抱く思いはどうか。ナチ強制収容所の生存者のケースにも触れながら、被爆者の深刻な葛藤と体験克服に至る過程を、「被爆者の英知」として導き出す。

目次

第7章 解けやらぬ葛藤-信頼、平和、そして克服(相争う二つの要素
原爆記念
平和の諸次元
広島と長崎-それぞれに「固有な」原爆以後の行動)
第8章 アメリカ認識(被爆と被爆後
その後とアメリカの代弁者
モルモット
出しゃばりなアメリカ人)
第9章 精神的再形成・自己と世界(二つの型-無抵抗と使命感
否定性、無、及びそれらを超えるもの)
第10章 生存者(死の刻印
死に対する罪意識
精神的麻痺
保護と伝染
精神的再形成
生存者の世界)
powered by openBD
ほかのサービスで見る