Amazonへ


中古あり ¥1,927より

(2020/04/07 13:06:26時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

日本列島改造――1970年代 (ひとびとの精神史 第6巻)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ニホン レットウ カイゾウ : 1970ネン ダイ
出版社: 岩波書店
単行本(ソフトカバー): 352 ページ
ISBN-10: 4000288067  ISBN-13: 9784000288064  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 210.76

紹介

誰のための"公共"なのか。繁栄の陰で積み上がる代償-新しい生き方の模索がはじまる。

目次

プロローグ 一九七〇年代-「公共性」の神話
1 列島改造と抵抗(田中角栄-列島改造と戦後日本政治
小泉よね-三里塚の一本杉
宮崎省吾-住民自治としての「地域エゴイズム」
宇梶静江-関東アイヌの呼びかけ)
2 管理社会化とその底流(吉本隆明と藤田省三-「大衆の原像」の起源と行方
岩根邦雄-「おおぜいの私」による社会運動
小野木祥之-仕事のありかたを問う労働組合運動の模索)
3 アジアとの摩擦と連帯(小野田寛郎と横井庄一-豊かな社会に出現した日本兵
金芝河と日韓連帯運動を担ったひとびと
金順烈-アジアの女性たちを結ぶ)
powered by openBD
ほかのサービスで見る