STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥703より

(2020/05/31 23:39:50時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

東京オリンピック――1960年代 (ひとびとの精神史 第4巻)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: トウキョウ オリンピック : 1960ネンダイ
出版社: 岩波書店
単行本(ソフトカバー): 352 ページ
ISBN-10: 4000288040  ISBN-13: 9784000288040  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 210.76

紹介

「高度成長」の光と影。現代につながる社会の大転換がひとびとの生を押しひろげ、軋ませる。

目次

1 高度成長とナショナリズム(下村治-国民のための経済成長
十河信二-新幹線にかける「夢」
河西昌枝-引退できなかった「東洋の魔女」
手塚治虫-逆風が育んだ「マンガの神様」
原田正純-胎児性水俣病の「発見」)
2 民族大移動-農村と都市の変貌(高村三郎と永山則夫-集団就職という体験
大牟羅良-農村の変貌と岩手の農民
室原知幸-公共事業のあり方を問い続けた「蜂の巣城主」
千石剛賢-日本的家族観に抗った「イエスの方舟」)
3 ベトナム戦争と日本社会(小田実-平等主義と誇りで世界の人びとをつなぐ
岡村昭彦-ベトナム戦争を直視して
鶴見良行-「足の人」はいかに思考したか)
powered by openBD
ほかのサービスで見る