Amazonへ


中古あり ¥600より

(2020/04/08 02:51:40時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

岩波講座 憲法〈6〉憲法と時間

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: イワナミ コウザ ケンポウ
出版社: 岩波書店
単行本: 257 ページ
ISBN-10: 4000107402  ISBN-13: 9784000107402  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 323.01
TRCMARC No: 07027093

紹介

憲法の問題群を時間軸から捉えると、どのように見えてくるか。国家の死滅と誕生、憲法制定権力という概念、大日本帝国憲法の歴史と日本国憲法の制定過程、六〇年にわたる憲法運用の歴史を再考する。また憲法改正限界論や憲法変動、抵抗権、国家緊急権、違憲審査などの「憲法保障」をめぐる諸問題を原理的に追究する。

目次

1 憲法と時間(革命と国家の継続性
「憲法」の概念-それを考えることの意味
憲法制定権力の消去可能性について)
2 日本憲法史・再考(大日本帝国憲法下の戦争指導
実定憲法秩序の転換と「八月革命」言説
日本国憲法の意義と運営)
3 憲法の保障(違憲審査の保障する憲法
国家緊急権
抵抗権と憲法遵守義務
憲法改正限界論)
powered by openBD
ほかのサービスで見る